2016年5月3日更新

カウンター
2005年12月6日以降のアクセス数

【徳島県ユースホステル協会の事務局案内】
 2010(平成22)年4月から「とくぎんトモニプラザ(県青少年センター)青団連事務局内」に移転していますが、事務職員が不在のため郵便物の受領のみの業務になっています。
 対面窓口での会員登録は、『ハヤシカメラ』でできます。従来の「幸町店」は閉店しましたので、2016(平成28)年3月からは「助任町本店(徳島市助任橋2丁目 附属小学校東200メートル)」で取り扱いが可能になっています。ぜひご利用下さい。詳細は「YHとは(入会案内)」をクリックして下さい。

【ユースホステル会員登録はこのホームページから】
 会員登録ご希望の方は、この徳島県ユースホステル協会ホームページから『YHとは(入会案内)』をクリックして(一財)日本ユースホステル協会の会員登録に進んで下さい。(このHPを通じて入会されると徳島県ユースホステル協会所属の会員扱いとなります)

【「四国ユースフェスタINとくしま」盛大に開催】
  四国四県で持ち回り開催のユースフェスタを平成27(2015)年度は徳島県協会が担当して7月4日〜5日に徳島YH泊で開催しました。
 1日目は「賀川豊彦記念館」に集合し開会式を行いました。同記念館とドイツ館を見学した後、「藍の館」へ移動しハンカチの藍染めを体験しました。夕方に徳島ユースホステルに到着し、バーベキュー大会が行われ、各大学のパフォーマンスが披露され、交流を深めました。
 2日目は、徳島城博物館と表御殿庭園の散策の後、阿波十郎兵衛屋敷にて人形浄瑠璃の観覧と体験を行いました。
 四国内の大学生を中心に60名が集まりました。詳細については「四国ユースフェスタINとくしま」をクリックして下さい



ユースホステル運動について

 青少年を主とする多くの人たちがホステリング(野外旅行活動)を通し、その国内外の自然や文化に直接触れることによって自然の偉大さとすばらしさを知り、その他の文化や歴史を理解するとともに、青少年が相互交流することによって友情を深めるなどの体験学習を容易にするための宿舎・ユースホステルを設置提供することにより健全な青少年の育成を目指すものです。
 世界80カ国に約5,500、日本では約290、徳島県下には2カ所(徳島市大神子海岸:徳島ユースホステル、三好市池田町:阿波池田ユースホステル)のユースホステルがあり、多くの方が世界共通の会員証を持って一人でも安心して安い費用で旅ができると好評です。

徳島県ユースホステル協会について
 徳島県ユースホステル協会は、(財)日本ユースホステル協会の各都道府県に1カ所ずつ設置されている徳島県支部協会です。徳島県教育委員会の指導を受け、徳島県レクリエーション協会等多くの野外活動の団体に属して活動しています。業務としては、世界共通のユースホステル会員証の発行、ユースホステルの指導監督、会員向けの各種行事の開催と広報活動などであり、運営は有志によるボランティアで行っています。

徳島県ユースホステル協会

〒770-0851徳島市徳島町城内2番地1
とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)
青団連事務局内
開館時間=9時から21時 
休館日=第2・4水曜日、12月29日〜1月3日
(郵便によるお問い合わせのみとなります)